駿台御茶ノ水校 一浪男子のブログ

18歳。予備校で一念発起の1年。

旅立ちの日に 2番

懐かしい友の声 ふと蘇る

意味の無い いさかいに 泣いたあの時

心通った 嬉しさにこころ震わせ

自由をかける鳥よ 振り返る事もせず

勇気を翼に込めて 希望の風に乗り

この広い大空に 夢を託して

 

今 別れの時 飛び立とう 未来信じて

弾む(弾む) 若い(若い) 力信じて

この広い(この広い) この広い(この広い) 大空に。

とぅるるんとぅんとぅんとぅんとぅん

とぅるるんとぅんとぅんとぅんとぅん

とぅるとぅんとぅとぅん とぅんとぅん

とぅるんる とぅんとぅんとぅんとぅん

(涙)

誤魔化しても誤魔化しても

別れた。ぽっかり空いた穴を埋めるために友達とご飯した。食べてる時はわすれられるけど、1人になった途端、猛烈な孤独に襲われる。

ああ。私の腕の中にあるのは濡れた枕だけ。(汗じゃない)(脂じゃない)(体液ではある)(さてこれなーんだ)

【悲報】夏休み、半分終わってた

え!どうも!今日は、夏休みが半分終わってた事を報告します!

 

さて、夏は自由時間が増えますね。

私は、地理が苦手なので、夏からセンター対策を始めてます。

そりでは!

気づいてしまった

これ、見てるのは駿台か河合の教師だ。

今更気づいたけどこれからもよろしく!

じいじばぁばとごはん!

たべたよ!おいしーい!すし!にく!おいくらまんえん!びっくらこいた!たべすぎたからうごこ!

久保帯人に憧れて

剣を握らなければ お前を守れない

剣を握ったままでは お前を抱きしめられない

 

かっこよすぎません?濡れました。

抱いてほしい。誰でもいいから。愛が欲しい。愛は一度乾いたらもう1度濡らすのは難しい。お前をもう1度だけ抱きたかった。